イオン岡山 雪ノ下でかき氷の京都森半抹茶氷と黒蜜きな粉氷を食べました

イオン岡山 雪ノ下 抹茶氷 2F
SPONSORED LINK

イオン岡山 雪ノ下でかき氷の京都森半抹茶氷と黒蜜きな粉氷を食べました
夏はやっぱりかき氷が美味しい♪
イオンモール岡山 2階雪ノ下でかき氷を食べました。感想です。

イオン岡山 雪ノ下

京都森半抹茶氷(800円)

イオン岡山 雪ノ下 抹茶氷

京都の老舗の銘茶店、森半の抹茶を氷にしてそれを削ったかき氷。その名の通りに抹茶の苦い味もそのままでした。和菓子がほしくなる抹茶の苦味です。それを和らげるのが小豆で、しばらく食べていたら底から練乳アイスが出てきました。抹茶の苦味を緩和してくれておいしい。苦い抹茶氷は始めて食べました。点てた抹茶を頂いてる感じでした。

黒蜜きな粉氷(700円)

イオン岡山  黒蜜きな粉氷

黒蜜がかかった氷、黒豆きな粉がトッピングです。こちらはさっぱりしています。黒蜜氷も底に練乳アイスが入っていて途中から違った味が楽しめました。さっぱりしていて日本の夏の懐かしい味がするかき氷でした。甘いだけの氷じゃないところもいいです。

雪ノ下のかき氷の種類は4種類。
今日頂いた2点以外はオープン当時からメニューにある高知黄金生姜氷。
生姜の風味がむちゃくちゃ良い、かき氷です。感想はこちらで見れます。
>>>イオン岡山 雪ノ下でパンケーキとかき氷を食べた感想

あと1点は大美伊豆牧場牛乳と静岡ブルーベリー氷。
こちらの氷は牛乳を凍らせて削ったかき氷で、手摘みの完熟ブルーベリーがトッピングされたものです。

イオン岡山 雪ノ下

こちらも気になりましたが、今は 和スイーツに凝っているので迷わず、黒蜜きな粉氷と抹茶氷にしました。
雪ノ下の氷は素材を吟味してあるかき氷なので量より質と云った感じのこじんまりした量ですが、ここだけしか食べられないオリジナルのかき氷なので一度は食べてみたくなります。

今日はイオンモール岡山ではDream・E-GirlsのAmiちゃんのイベントがあって大混雑。駐車場も満車で待ち時間30分と書かれてましたが、どうにかすんなり入ることができました。それも今まで車を止めたことがない屋上でした。
それからAmiちゃんの握手会の現場を遠くから眺めて、2時ごろに雪ノ下へ行きました。雪ノ下もやっぱり店内は混雑していました。サブウェイのお客さんと雪ノ下のお客さんがいるので満席状態でしばらく待ったけど味には満足できました^^


SPONSORED LINK

コメント