卵かけご飯 かめっち vs. 有鄰庵 どっちがおいしい?比較してみた

卵かけご飯 かめっちvs.有鄰庵 どっちがおいしい? 岡山の話題
SPONSORED LINK

卵かけご飯 かめっち vs. 有鄰庵 どっちがおいしい?比較してみた

卵かけご飯 かめっちvs.有鄰庵 どっちがおいしい?

卵かけご飯はシンプルな食事だけに素材の良さが勝負になります。もう少し踏み込むとすると交通の便や待ち時間も気になりますね。
岡山で卵かけご飯をやっていて評判の店はたくさんありますが、卵かけご飯だけがメインという店は数少ないと思います。美咲町のかめっちと倉敷の美観地区の有鄰庵の卵かけご飯を比較してみました。

かめっち

場所:岡山市久米郡美咲超原田2155
交通手段:JR津山線亀甲駅から徒歩15分 または車 周囲は公園で駐車場多数(無料利用)
価格:350円
お代わり:お米、卵とも自由(味噌汁、漬物付き)

卵かけご飯 かめっち

トッピング自由:しそ、のり、ねぎの3種類の醤油たれ
卵かけご飯以外のメニュー:親子丼、だし巻き、オムライス
販売品:卵(美咲産)

卵かけご飯 食堂かめっち

待ち時間1時間~2時間(2時間以上という人もいました)
営業時間:9時~17時(オーダーストップ16時30分)
定休日:年末年始

こだわり
地元のお米の棚田米他、地元の生みたての卵、お醤油も地元美咲町産
卵かけご飯 かめっち(美咲町)へ行ってきた☆待ち時間、アクセス、食べた感想

有鄰庵

場所: 岡山県倉敷市本町2-15
交通手段:倉敷駅から徒歩10分 美観地区 (専用駐車場なし)
価格:650円
お代わり:お米、卵とも自由

卵かけごはん 有鄰庵

トッピング自由:揚げ玉、ふりかけのり
卵かけご飯以外のメニュー:デザートのしあわせプリン、ドリンク
販売品:奇跡のりんごの木村さん栽培のお米、自家製黄ニラ醤油

有鄰庵 黄ニラしょうゆ

待ち時間:1時間前後
営業時間:11~18時
定休日:なし

こだわり
お米は有機米を使用。奇跡のリンゴをつくる木村さんの有機米が一杯め、二杯目からは倉敷の有機米
自家製でブレンドした黄ニラ入り醤油を使っています。
有鄰庵でしあわせプリンと卵かけご飯を食べたよ(本物の倉敷街歩き)

比較したら

値段の安さでいったら断然かめっちです。学生さんがおなか一杯食べてる姿が印象的でした。でも岡山市内を出発で考えるとちょっと遠いです。有鄰庵なら倉敷駅から徒歩10分と行きやすい距離です。
どちらも早朝に並ぶ以外は待ち時間覚悟でいくことになります。

かめっちも有鄰庵もこだわりは地元の美咲産、倉敷産というところです。
有鄰庵も一杯目の木村さんのお米以外は倉敷の水を使って倉敷で生産したものを使っています。醤油は自家製で黄ニラ入りで特徴があります。

かめっちは卵かけご飯以外の卵料理のメニューが楽しめたり、お店の外にはクレープなどのデザートを売ってるところもるし、公園の一角ということで子供が遊んで帰れます。

有鄰庵は80個限定ですが、間に合えばしあわせプリンが食べられます。美観地区の一角にあるので倉敷の白壁の街中を探索して帰れます。大原美術館もすぐそばにあります。

味も違います。交通の便や回り環境もちがいます。どちらも一長一短がありますね。
後は好みでしょうか^^;でも両方のお店とも一度は食べてみる価値はあると思います。
(公開:2016/02/01)


SPONSORED LINK

コメント